HOME > 事業案内 > 医薬品、試薬、医療機器等の販売

事業案内

医薬品、試薬、医療機器等の販売

岩渕薬品は、医療用の医薬品等を扱う卸売業者として、製薬メーカー等から仕入れた医薬品・診断用検査薬・医療機器等を
病院や診療所、薬局に販売しています。
岩渕薬品の営業担当者は、単に商品をお得意先にお届けするだけではなく、それらに付隋する情報や知識も同時に提供しています。
物流センターでは、入荷から出庫までバーコード管理を実施して、誤出庫・誤配送防止に努めています。

流通フロー

豊富な品揃えでお得意先の要求にお応えしています

主要取引メーカーは約120社、取り扱い品目は約30000品目の、フルラインナップで多岐にわたる医療機関の要求にお応えしています。

岩渕薬品株式会社 外観 岩渕薬品株式会社 社内 岩渕薬品株式会社 社内

地域医療のコーディネーターとして

岩渕薬品は創業以来、地域密着の強みを生かし、医療の最前線と製薬メーカーをしっかりと結びお客様の健康と福祉のために一緒に考え、提案させて頂いてきました。
また、地域社会のパートナーとして"医療"に関する様々なネットワークづくりを大切にし、健康に関するすべてに貢献する企業として信頼されることを目指しています。

医療の最前線をサポート

営業拠点MAP 拠点となるのが県下全域および東京の営業所。ここではMS(マーケティング・スペシャリスト)が、病院、診療所、薬局など医療の最前線を日々サポートしています。

また他社に先駆け、MSが携帯するモバイル端末と各営業所、そして本社および流通センターとを結ぶ先進のコンピュータ・ネットワーク・システムを構築。

どこよりも早く製品をお届けすると同時に、どのような緊急時にも迅速かつ正確なレスポンスでお応えできるよう万全の体制を整えています。

安定供給・品質管理を支える物流センター

物流センター

岩渕薬品の物流センターでは、最新鋭のオーダエントリーシステムに基づき、製品の在庫状況から受注・出庫までのすべてのプロセスを管理しています。
また自動化倉庫にはバーコード情報とデジタル表示器の採用によってペーパレス・ピッキングを実現したPDS(ピッイキング・ディレクター・システム)や自動検品システム、自動仕分けラインなどの最新自動化システムを装備。受注から納品までのトータル・リーディング・タイムの大幅な短縮を実現し、迅速かつタイムリーなデリバリーで皆様の信頼にお応えしています。
物流センターでは、「フルラインによる商品の安定供給」「誤出庫ゼロの実現」「限りなく欠品ゼロへの取組み」を目指して、物流品質の向上を全社一丸で取り組んでいます。